Blender 2.8+α版のダウンロード・日本語化・操作変更方法などをまとめてご紹介!

f:id:TomoG:20190323164210j:plain

今回は2019/7/30に公式リリースされたBlender 2.8正式版のダウンロード方法をご紹介していきたいと思います。

※追記

Blender 2.8 ~ Blender 2.83までは同じ方法であるため、まとめてご紹介しています。

Blenderのダウンロード・インストール

www.blender.org

上記のリンクからBlender 2.8 ~ 2.83の配布場所にアクセスしてください。

Blender 2.8のダウンロードページ

アクセスすると上図のような公式サイトに行くと思います。その画面中央部に上図のような赤線部分にDownloadボタンがあります。上図ではBlender 2.8ですが、Blender2.81、Blender2.83でも同じようになっています。

このダウンロードボタンを押すと、Blenderのセットアップ用のmsiファイルがダウンロードされると思います。

Blender 2.8のセットアップファイル

ダウンロードされたBlender 2.8から2.83のセットアップファイルは上図のようになっており、このアイコンをダブルクリックで起動させてインストールを行ってください。

インストールするとき、ちょっとした設定がありますが、自分好みに変更してインストールを行ってください。

Blenderの日本語化

インストールしたばかりの時、Blenderは英語だと思います。利用する人によっては英語のままでも問題ないという方もいると思いますが、日本語で利用したいという方も多いと思います。

そのようなとき、Blenderのインターフェースを日本語化することで、様々なBlenderのメニューを日本語化することができるため、是非試してみてください。

Blender 2.8のEditタブのPreference

Blenderの日本語化のためには、まずBlenderを起動させて上図のように左上にある【Edit】タブを選択し、Preferencesを選択してください。

余談ですが、この【Preference(プレファレンス)】は日本語化以外にも、アドオンを導入する場合や、次章のキーマップの変更を行う時にも利用するので、必ず場所を覚えておいてください。

Blender 2.8日本語化にする設定画面

すると上図のような画面が出てくるので、左のタブが【Interface】であることを確認し、そのInterface画面の下の方にある【Translation】のチェック項目にチェックを入れてください。

すると、【Translation】項目の設定が変更できるようになるため、【言語】という項目の右側を選択し【日本語(Japanese)】に変更してください。

そして忘れがちですが、【Translation】項目の中にある【Interface】にもチェックを入れると日本語化することができます。

日本語化できない場合の問題の多くは、この【Interface】にチェックの入れ忘れの可能性が高いため、日本語化できない時は確認してみてください。

キーマップの変更

Blender2.79以前の操作方法に慣れてしまい、どうしてもBlender 2.8の操作が分からないという方も多いと思います。筆者も2.8以降の操作が分からないため、2.79の操作となっています。

そのような方向けに、Blender2.8以降でもBlender2.79系の操作に設定する方法を本章ではご紹介していきます。

まずは、前章の日本語化したときと同様に【Edit(編集)】から【Preferences(プレファレンス)】開いて設定ウィンドウを出してください。

f:id:TomoG:20190731211029p:plain

その設定ウィンドウの左のタブの中に【Keymap(キーマップ)】があると思うので、そのタブを選択して上図の赤線のように一番上のBlenderというところを選択してください。

f:id:TomoG:20190731211137p:plain

すると新たな項目がでてくるので、その中にあるBlender 27Xという項目を選択してください。

これだけで、Blender2.8以前のBlender2.79バージョンの操作方法に戻すことができます。

参考記事

wiki3.jp

note.mu

tohawork.com

少し触ってみた感想

上記のように自分の環境だけかもしれませんが、バグが発生している状態です。リリース直前ということで、バグが多いと思います。少しでも早く慣れるために使うというのも考えられます。

 

現状(2019/7/31)リカバリーしたら使えるので、完全に動かなくなるというのは自分も発生していません。


本記事の内容は以上となります。

自分も今まで2.79bを使っていたので、2.8は慣れませんが早く慣れる必要があるので使っていこうと思います。

本記事は以上となります。お疲れ様でした。